介護サービスご利用の手順

介護保険のご利用には申請が必要です介護保険サービスを利用するには介護や支援が必要である事を証明する
要支援・要介護認定を受ける必要があります。


介護(介護予防)サービス御利用の手順要介護1~5と認定された方は、居宅サービスや施設サービスを利用できます。
要支援1・2または事業対象者と認定された方は、介護予防サービス等を利用できます。

要介護1~5と認定された方
  • 居宅生活を希望の方居宅介護支援事業所に連絡します
  • 居宅介護支援事業所を決めます
  • ケアプランを作成します
  • 居宅サービスを利用します
    ※サービス事業所と契約します
要支援1・2の方
  • 高齢者あんしん相談センターに連絡します
  • 職員と面談します
  • 介護予防ケアプランを作成します
  • 介護予防サービス等を利用します
    ※サービス事業所と契約します
※ヒーリングベルはサービス事業所のひとつです。

介護サービス事業所を選ぶ際は必ず見学や体験を行う事をお勧めします。

お問い合わせは

ヒーリングベル
TEL 042-673-4757